コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丸額 マルビタイ

デジタル大辞泉の解説

まる‐びたい〔‐びたひ〕【丸額】

前髪の生えぎわを丸くそった額。江戸時代、年少の男女の額の形であったが、のちには成人した男性のそれにもなった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

まるびたい【丸額】

生えぎわを丸く剃った額。少年少女の額であったが、江戸後期には成人男子にも流行。 「此の-の当世顔/浮世草子・俗つれ〱 4

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

丸額の関連キーワード角を入れる梶山重次郎浮世草子

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

丸額の関連情報