コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丹墀門成 たじひの かどなり

1件 の用語解説(丹墀門成の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

丹墀門成 たじひの-かどなり

?-853 平安時代前期の官吏。
丹波介,武蔵守,大和守などを歴任,正五位下にのぼる。娘に淳和(じゅんな)天皇の後宮にはいった池子がいる。仁寿(にんじゅ)3年3月22日死去。氏は多治比ともかく。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

丹墀門成の関連キーワード朝右王卜部平麻呂紀東人清内雄行清原為時讃岐当世平安典藤原元真三統理平山田古嗣