久原(読み)くばら

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「久原」の解説

久原
くばら

佐賀県西部,伊万里湾西岸の伊万里市に属する集落石炭産業盛時には,石炭積出港として繁栄。 1963年以来,石炭に代って輸入ラワン材をとする製材合板および接着剤などの誘致企業が進出し,伊万里市西部工業地区の中心となっている。松浦鉄道久原駅がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「久原」の解説

くはら【久原】

姓氏の一つ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android