コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

九郎左衛門(くろうざえもん)

デジタル大辞泉プラスの解説

九郎左衛門(くろうざえもん)

山形県、有限会社新藤酒造店の製造する日本酒。純米大吟醸酒の「美禄延寿(みろくえんじゅ)」、「生原酒」、「参年熟成」がある。平成21、22酒造年度の全国新酒鑑評会で金賞を受賞。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

くろうざえもん【九郎左衛門】

山形の日本酒。酒名は、代々当主が襲名してきた由緒ある名前。純米大吟醸酒「美禄延寿」「生原酒」「参年熟成」をそろえる。平成15、19、21、22、26年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は山田錦出羽燦々美山錦などを使い分ける。仕込み水は吾妻山系の伏流水。ほかに「雅山流」「裏雅山流」「泉氷鑑」「真泉氷鑑」などのシリーズがある。蔵元の「新藤酒造店」は明治3年(1870)創業。所在地は米沢市大字竹井。

出典|講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて | 情報

九郎左衛門(くろうざえもん)の関連キーワード中条流(剣術)那波屋十右衛門井上流(砲術)大賀九郎左衛門那波九郎左衛門河野通久(1)相沢永長斎奈古屋大原大河原具顕長谷川宗喜名数小辞典鐘捲自斎毛利高政仙石村吉富田勢源根岸鎮衛山本西武高崎親広浅山純尹原田直政

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android