コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

由緒 ユイショ

デジタル大辞泉の解説

ゆい‐しょ【由緒】

物事の起こり。また、今に至るまでのいきさつ。いわれ。「行事の由緒をたずねる」
現在に至るまでのりっぱな歴史。来歴。「由緒のある古寺」「由緒正しい美術品」

ゆう‐しょ〔イウ‐〕【由緒】

ゆいしょ(由緒)」に同じ。
「義家朝臣が―を、忽に捨て給はずは」〈盛衰記・一八〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆいしょ【由緒】

〔「ゆしょ」の慣用読み〕
物事の起こり。また、今に至るまでのすじみち。来歴。いわれ。 「神社の-を尋ねる」
長い歴史を経て作りあげられた格式。 「 -のある家柄」 「 -正しい」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

由緒の関連キーワード鹿児島県鹿児島市南林寺町ヒストリック今焼き・今焼六十一種名香老舗・老鋪比丘尼御所神宮雑例集由有り気慣用読み名所案内由緒書古袱紗由由し捨扶持別格寺由付く知行寺家の芸由来書二千石

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

由緒の関連情報