事業の譲渡(読み)じぎょうのじょうと

百科事典マイペディアの解説

事業の譲渡【じぎょうのじょうと】

会社法上,会社が他の会社にその事業の全部または重要な一部を譲渡する行為を事業の譲渡という。商法上の営業譲渡にあたる。組織再編行為の一つで,株主に及ぼす影響が大きいことから原則として株主総会の特別決議が要求される。→企業再編
→関連項目営業株式買取請求権

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

事業の譲渡の関連情報