企業再編(読み)きぎょうさいへん

会計用語キーワード辞典「企業再編」の解説

企業再編

経営の効率かやリストラのために企業グループを再編すること。企業再編を行う理由は、経済のボーダレス化、企業のグローバル化といった環境の変化に対応するために経営資源の選択と集中を行って、経営の効率を高める必要があるから。企業再編の方法としては次のようなものがある。・合併などの企業統合・営業譲渡などの企業分離・会社分割などの共同事業

出典 (株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」会計用語キーワード辞典について 情報

百科事典マイペディア「企業再編」の解説

企業再編【きぎょうさいへん】

企業の組織を再編し経営を合理化しようとする一連の手続きであり,近年金融機関等を筆頭に大規模な企業再編が多数行われている。会社法上は〈組織再編行為〉と呼ばれ,会社の組織変更,事業の譲渡合併,会社分割,株式交換および株式移転がこれにあたる。いわゆるM&Aも,合併または事業の譲渡の手続きを利用した企業再編の一形態である。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android