二値画像(読み)にちがぞう(英語表記)binary image

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

二値画像

白との色だけで表現された2階調の画像のこと。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

二値画像
にちがぞう
binary image

CCD (電荷結合素子) カメラなどによって得られたアナログ画像情報を,できるだけ簡単に処理できるように「明」か「暗」の二値情報に変換して処理装置に送ることを,二値化という。二値信号は,アナログ明暗信号をしきい値で切ることで得られる。しきい値は,固定されている場合,画像の平均明るさから自動的に決定される場合,背景の明暗変化より適応的に変えられる場合がある。メモリに蓄えられた二値情報による画像を二値画像といい,これを処理することで,物体の輪郭形状,形状の特徴,中心位置,面積,方向などが抽出できる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android