五木五家荘県立自然公園(読み)いつきごかのしょうけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

五木五家荘県立自然公園
いつきごかのしょうけんりつしぜんこうえん

熊本県南東部,五木村五家荘を中心とした山岳と渓谷美の自然公園。面積 257.13km2。 1967年指定。熊本,宮崎県境の国見岳 (1739m) ,烏帽子岳 (1692m) 一帯には,ブナ,ツガ,モミなどの原生林が茂るほか,川辺川上流の渓谷が美しい。平家の落人の伝承地で『五木の子守唄』のふるさとである。栴檀轟瀑 (せんだんとどろばく) ,氷川流域の立神峡,岩戸などの鍾乳洞,西の高野山といわれる霊地釈迦院など,観光資源が多い。近年道路整備が進み,観光客も多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

SNS疲れ

《SNS tired》ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やメッセンジャーアプリなどでのコミュニケーションによる気疲れ。長時間の利用に伴う精神的・身体的疲労のほか、自身の発言に対する反応を過剰...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android