コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

京女 キョウオンナ

デジタル大辞泉の解説

きょう‐おんな〔キヤウをんな〕【京女】

京都の。都の女。優美でしとやかとされる。「東男(あずまおとこ)に京女

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

きょうおんな【京女】

京都の日本酒。味わいは淡麗甘口。純米酒本醸造酒がある。原料米は五百万石など。仕込み水は大江山連峰の伏流水蔵元の「ハクレイ酒造」は天保3年(1832)創業。所在地は宮津市字由良。

出典|講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて | 情報

大辞林 第三版の解説

きょうおんな【京女】

京都で生まれ育った女。みやびていて美しいとされる。 「東男あずまおとこに-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

京女の関連キーワード東京女子体育大学お茶の水女子大学東京女子医科大学東・吾妻・吾嬬島津 フミヨ新渡戸 稲造木村 健二郎笹淵 友一今村 嘉雄西田 敬止安井 てつ藤村 トヨ山室 民子奥田 艶子湯原 元一吉岡 弥生吉岡 隆徳尾上 柴舟伊沢 ヱイ新井 直之

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

京女の関連情報