コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人乳 ジンニュウ

デジタル大辞泉の解説

じん‐にゅう【人乳】

人の出すちち。母乳

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じんにゅう【人乳】

人間のちち。母乳。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の人乳の言及

【人工栄養】より

… 人工栄養の歴史は古いが,人工栄養に頼れるようになったのは1930年ころからであり,日本で調製粉乳が用いられるようになったのは50年過ぎからである。歴史的にみれば人工栄養の成功の原因としては,(1)牛乳や水での細菌汚染に対する対策の樹立(19世紀後半~20世紀前半),(2)冷蔵庫の出現,(3)ソフトカード化(1920ころ),(4)牛乳成分,とくにその濃度を人乳に近づけたこと,(5)ビタミン,とくにCおよびDの分離(1930ころ)とその添加,があげられる。 人工栄養の歴史は,いかに牛乳を人乳に近づけるかという試みの連続であった。…

【乳】より

…乳汁は,子の食物として重要なだけでなく,母親がもつ種々の病原体に対する抗体を子に伝え,乳児が伝染病にかかるのを防ぐ働きがある。【今泉 吉典】
[人乳]
 ヒトは,在胎期間が長く,他の哺乳類に比べて未成熟の状態で出生し,成長速度が遅く,寿命が長いという成長の特性と,母が子と生活を共にして養護し,頻回に授乳するという生活の特性をもっている。これらの特性にあわせて,人乳は他の哺乳類の乳に比べて,低タンパク質,低電解質,高糖質という特徴をもっている。…

※「人乳」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

人乳の関連キーワードアミノ酸評点パターンソフトカードミルク比較タンパク質乳児用調製粉乳ヤギ(哺乳綱)アミノ酸価ラクトース黒川 フシ調製粉乳母乳栄養人工栄養カゼインクーンホエイ人乳価カード乳業乳親人間牛乳

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

人乳の関連情報