コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人事相談制度 じんじそうだんせいどcounselling system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

人事相談制度
じんじそうだんせいど
counselling system

仕事上や職場での人間関係,あるいは家庭問題で悩みがあるとき,それを相談できる機関を設置する制度。相談に応じる有資格者をカウンセラーという。企業はいってみれば人間関係が複雑に入組んだ組織体で,そのなかで時に神経症にかかる従業員も少なくない。放置しておけば精神病にもなりかねないところを未然に防ぐというねらいがある。人間関係で神経的に弱っている者が職場にいることは,その組織にとって生産性が低下するという問題もあり,日本でも普及しつつある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android