コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

今川範満 いまがわ のりみつ

1件 の用語解説(今川範満の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

今川範満 いまがわ-のりみつ

?-1335 南北朝時代の武将。
今川国氏の孫。今川範国の兄。建武(けんむ)2年の中先代(なかせんだい)の乱のとき,武蔵(むさし)小手指原(こてさしがはら)(埼玉県)で北条時行軍とたたかい,討ち死にした。通称は二郎。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今川範満の関連キーワード西園寺公宗諏訪頼重護良親王白旗城イルハン国中先代の乱宝戒寺李成桂臨川寺足利直義

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone