コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

今泣いた烏がもう笑う イマナイタカラスガモウワラウ

デジタル大辞泉の解説

今(いま)泣いた烏(からす)がもう笑う

今まで泣いていた者が、すぐ機嫌を直して笑う。子供などの感情がとかく変わりやすいことにいう。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いまないたからすがもうわらう【今泣いた烏がもう笑う】

泣いていても、すぐ機嫌を直して笑う。子供の感情の変わりやすいこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今泣いた烏がもう笑うの関連キーワード

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android