コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仏工 ブッコウ

3件 の用語解説(仏工の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ぶっ‐こう【仏工】

仏像・仏具などを作る人。仏師。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の仏工の言及

【仏師】より

…大仏師の語はすでに奈良時代に東大寺大仏の造立に当たった国中(連)公麻呂(?‐774)の肩書として用いられているが,これは平安以後の大仏師とは意味を異にし,工人の棟梁に対する美称だと考えられる。これに対し,実際の仕事に当たる工人は奈良時代では仏工という名で呼ばれる。大仏師の語は《小右記》の治安3年(1023)12月23日の条に〈大仏師法橋定朝〉とあるのが最初の例である。…

※「仏工」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

仏工の関連情報