コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仏舎利 ブッシャリ

大辞林 第三版の解説

ぶっしゃり【仏舎利】

釈迦の遺骨。仏の骨。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の仏舎利の言及

【舎利】より

…遺骨のこと。とくに釈迦の遺骨を指して仏舎利(ぶつしやり)ともいう。サンスクリットのシャリーラśarīraの音写。…

【舎利容器】より

舎利はサンスクリットで〈身体〉の意であるが,仏教では仏舎利として釈迦の遺骨をさし,これが尊ばれる。実際にはこれに替わるものとして籾,牛玉,玉類などを尊重し,塔中に安置した。…

※「仏舎利」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

仏舎利の関連キーワードワットプラタートドイステープワットプラタートチェーヘーンワットプラタートパノム静岡県御殿場市東田中ワットプラマハタートミールプルカース卒塔婆・卒都婆シン・アラハンビンギエム寺ストゥーパ玄奘三蔵院湛海(1)藤井日達阿育王寺日置黙山石田豪澄仏舎利会通度寺舎利会舎利袋

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仏舎利の関連情報