コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仮執行の宣言 カリシッコウノセンゲン

2件 の用語解説(仮執行の宣言の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かりしっこう‐の‐せんげん〔かりシツカウ‐〕【仮執行の宣言】

敗訴者の上訴提起によって勝訴者のこうむる不利益を避けるため、判決の確定前に執行力を付与する裁判。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かりしっこうのせんげん【仮執行の宣言】

終局判決の確定前にその内容を実現できる執行力を与える裁判所の宣言。相手方の上訴により判決の確定が遅れ、勝訴者が不利益をこうむることなどを考慮し、認められた制度。財産権上の請求であり、仮執行の必要性があると認められた場合に、仮執行の宣言がなされる。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone