コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

執行力 しっこうりょく Vollstreckbarkeit

5件 の用語解説(執行力の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

執行力
しっこうりょく
Vollstreckbarkeit

狭義には,給付判決に掲げられた実体法上の給付義務を強制執行によって実現できる効力をいう。給付判決のほか,認諾調書和解調書,調停調書,仮執行宣言支払命令,抗告に服すべき裁判,執行証書等に認められる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

しっこう‐りょく〔シツカウ‐〕【執行力】

判決に基づき、強制執行をなしうる効力。広義では、強制執行によらずに判決に確定された内容を実現できる効力をいう。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

執行力【しっこうりょく】

狭義では強制執行をなし得る効力をいう。この執行力はすべての確定判決に認められるのではなく,給付判決(給付の訴え)などに限られる。広義では,強制執行以外の方法で判決内容に適合する状態を実現できる効力をいう。
→関連項目仮執行宣言請求異議の訴え中間判決

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

しっこうりょく【執行力】

判決に基づき強制執行できる効力。
広く判決に確定された内容を実現できる効力。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

執行力
しっこうりょく

判決に基づく公の強制力を伴う効力。[内田武吉]

民事訴訟における執行力

民事訴訟では、債権者は、債務名義に基づいて、その内容たる一定の給付請求権を強制執行によって実現することを申し立てることができ、この申立てにより執行機関が債権者に満足を与えることができる効力を(狭義の)執行力という。これとは別に、強制執行以外の方法によって判決の内容に適合した状態を実現できる効力を含めて(広義の)執行力ということがある。後者は、たとえば、確定判決に基づいて戸籍簿への記載・訂正(戸籍法116条)、不動産登記の抹消・変更(不動産登記法27条)などの申請ができる効力である。判決のうちで債務名義となりうるのは、給付判決だけである。ただし、確認判決や形成判決でも、それに付随する訴訟費用の裁判には執行力が認められる。判決以外でも、確定判決と同一の効力を有する各種の調書、たとえば請求認諾調書、裁判上の和解調書、調停調書などや仮執行宣言付支払督促、さらに一定の要件を具備した公正証書にも執行力が認められている。[内田武吉]

刑事裁判における執行力

刑事裁判における執行力は、原則としてその確定によって生ずる。一般に、刑事裁判は通常の不服申立て手段によって争えなくなって形式的に確定すると、その判断内容である一定の法律関係を不可動的に確定させる内容的確定力を生じ、その対内的効力が執行力であるとされる。刑言渡しの有罪判決の場合には、刑の執行権として現れる。なお、確定を待たず執行できる裁判や、執行力のない裁判も例外的に存在する。[大出良知]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の執行力の言及

【確認訴訟】より

… 給付訴訟(給付の訴え)が相手方に対して〈~をせよ〉とか〈~をするな〉というようになんらかの作為または不作為による給付の実現を求めるのに対して,確認訴訟は,一般に,現状の不安定から生じる紛争の悪化ないし続発を防止するために,権利または法律関係を明確にすることを主眼とする。 確認訴訟で勝訴しても,原告には,その判決でもって相手方に対して強制力をもって権利を実現する効力(執行力)は与えられないのが原則である。ここに給付訴訟・給付判決との顕著な機能的差異がある。…

【給付訴訟】より

…原告は,被告がなお履行しない場合には,この確定判決に基づいて判決で宣言された内容を強制的に実現することができる(強制執行)。給付判決には,原則としてこのような〈執行力〉がともなうのがその特徴である。給付判決には,この執行力のほか,原告の被告に対する給付請求権が存在することをもはや争うことができないという効力(既判力)も生じる。…

【債務名義】より

…債権者の債務者に対する強制執行において,実現を予定される請求権が存在すること,およびその内容を明らかにする文書をいう。強制執行は,この文書を前提にして初めて可能になり,これを債務名義の執行力と呼ぶ。 強制執行は,その性格上債務者の生活利益を侵害するので,それを正当化するにたる根拠が必要になる。…

※「執行力」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

執行力の関連キーワード判形L 判M 判A5判A6判S判M判中判カメラB5判B6判

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

執行力の関連情報