コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仮数 かりすう

4件 の用語解説(仮数の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

仮数

浮動小数点表示において、基数のべき乗に掛ける値。数値を(仮数)×(基数)指数のように表現する。2進数の101は「0.101×23」のように表され、このとき「0.101」が仮数となる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

か‐すう【仮数】

常用対数の値の、整数部分を除いた小数部分の値。
浮動小数点数における、基数および指数を除いた数値。「1.25×10-4」の場合、基数「10」、指数「-4」を除いた「1.25」を仮数という。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

かすう【仮数】

常用対数の値を整数部分と小数部分に分けたときの、その小数部分。 → 指標

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

仮数
かすう
mantissa

(1) 正の数 A の常用対数は,一般に log An+ log A' と書ける。ここで n は整数, log A' は正の小数部分であって 0≦ log A'<1 。このときの整数部分 n を指標または標数,小数部分 log A' を仮数という。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の仮数の言及

【対数】より

…また,0<x<1であって,xの小数第n位に初めて0でない数字が現れるならば,x=10nx′,n′=-n,1≦x′<10と書けるから,logxn′+logx′,0≦logx′<1となる。上記のn(x≧1の場合),またはn′(0<x<1の場合)を対数logxの指標といい,logx′を仮数という。すなわち,1≦x′<10なるx′に対する常用対数の表から,その対数(すなわち仮数)を求めれば,それにxの桁数から定まる整数n,またはn′(すなわち指標)を加えることにより,xの対数が得られる。…

※「仮数」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

仮数の関連キーワード雇用対策法自然対数常用対数常用対数尺対数表セーレンセンのpH値若者の雇用対策雇用対策常用対数表

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone