コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

任意売却 にんいばいきゃく

不動産用語辞典の解説

任意売却

住宅ローンや借入金等の返済が困難になった場合、債権者は担保権(抵当権等)の実行により債権を回収する事になるが、競売による不動産の売却では現金化までに時間がかかるうえ、市場価格より安くなるケースもある。そこで、不動産会社の仲介により債権者・債務者の調整を行い、市場で担保不動産を売却すること。

出典 不動産売買サイト【住友不動産販売】不動産用語辞典について 情報

事業再生用語集の解説

任意売却

債務者、債権者、担保物件を買う第三者で話し合い、合意した売価価格で第三者に売却する。債務者は売却代金を返済にあて、債権者は抵当権を抹消する。

出典 (株)セントラル総合研究所事業再生用語集について 情報

任意売却の関連キーワードディスカウントリースバック Discount Lease Backイーグランド別除権

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

任意売却の関連情報