コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊勢堂岱(どうたい)遺跡 いせどうたいいせき

1件 の用語解説(伊勢堂岱(どうたい)遺跡の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

伊勢堂岱(どうたい)遺跡

秋田県北秋田市で2000年10月までに確認された、約4000年前(縄文時代後期)の大規模遺跡。直径30〜42mの環状列石4基から墓穴150個、少し離れた場所から住居跡が判明。また、供物らしいキノコ巻き貝形などをかたどった土器も数百点あった。記念物的な施設の可能性がある。

(天野幸弘 朝日新聞記者 / 今井邦彦 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

伊勢堂岱(どうたい)遺跡の関連キーワード秋田県秋田市鷹巣北秋田市胡桃館(くるみだて)遺跡阿仁銅山北秋田秋田空港秋田内陸縦貫鉄道大久保鉄作

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone