会則(読み)カイソク

  • かいそく クヮイ‥
  • かいそく〔クワイ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 会のきまり。会の組織や業務についての規則。会規。
※弁護士法(明治二六年)(1893)二三条「弁護士会は其の会則を定め」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

興行収入

観客が興行会社(劇場)に支払う入場料の合計金額を興行収入(興収)といい、この興収の中から、宣伝費などの必要経費と劇場利益を差し引いた金額を興行会社は配給会社に支払う。この配給会社に支払われる金額を配給...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

会則の関連情報