コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伸張反射 しんちょうはんしゃ stretch reflex

2件 の用語解説(伸張反射の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

伸張反射
しんちょうはんしゃ
stretch reflex

筋肉に張力を与えた際,その筋肉自身が収縮を生じる反射。関節の外側についている伸筋の場合,この反射によって関節の伸張が起る。反射の機構は,筋肉内部に自己伸長受容のための筋紡錘という受容末端が埋込まれていることによる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

伸張反射
しんちょうはんしゃ

脊髄(せきずい)反射の一つで、骨格筋が受動的に引き伸ばされると、その筋が収縮する現象。この収縮は、筋肉の伸展によって生ずる張力を、その筋肉の中にある筋紡錘が感受しておこるものである。除脳動物(脳を除去するか、中枢神経をある部位で切断した実験動物)ではこの反射が著しく亢進(こうしん)した状態となる(除脳固縮)。とくに伸張反射は、重力に対抗して身体を支える筋(抗重力筋)に著明で、動物の姿勢保持に重要な役割を演じていることがわかる。臨床診断に用いられる種々の腱(けん)反射、たとえば膝蓋腱(しつがいけん)反射やアキレス腱反射は、筋の急激な伸張によっておこる伸張反射である。伸張反射では、求心性インパルスが筋から発し、Ia群線維を通って単シナプス性にその筋を支配している運動ニューロンを興奮させると、遠心性インパルスが同じ筋に帰って収縮をおこすという反射経路をとるので、伸張反射は自己受容反射ともよばれる。[鳥居鎮夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の伸張反射の言及

【運動】より

…これらの反射に関与する全経路を反射弓という。脊髄に反射中枢をもつ脊髄反射には伸張反射,屈曲反射,交叉(こうさ)性伸展反射などがあり,また脳幹に反射中枢をもつ反射には姿勢反射,呼吸反射,咀嚼(そしやく)反射などがある。(a)伸張反射 これは筋肉とくに伸筋が一過性にまたは持続的に引き伸ばされると反射的に収縮が生ずるもので,筋肉の長さを自動的に制御し,とくに背筋や下肢伸筋の抗重力筋群によく発達していて,直立姿勢の保持に役だつと考えられる。…

【伸展反射】より

…骨格筋に引っぱりの力が加わったときに起こる反射で,伸張反射ともいう。重力に抗して関節を伸ばさせて,直立姿勢を保つときに働く伸筋でとくによくみられる。…

【脊髄】より

…脊髄に伝えられた感覚は,前角9層の運動細胞によって反射を行う経路(反射弓)や上位の中枢に伝える経路(脊髄上行路)に接続する。
[反射回路]
 脊髄の反射のおもなものとして,伸張反射と屈曲反射がある。伸張反射は筋肉の中にある筋紡錘が引っ張られると起こる。…

【反射】より


[体性反射]
 反射中枢が脊髄にあるものを脊髄反射spinal reflexと総称し,これが数個の脊髄節(各脊椎骨と対応する短い分節)に限局している脊髄節反射と,多くの脊髄節にわたる脊髄節間反射とに分ける。脊髄節反射には上記の屈曲反射のほか,伸張反射stretch reflex(ある筋肉を引き伸ばすとその筋肉に収縮が起こる),腱反射tendon reflex(腱をたたいて筋肉を短時間引き伸ばすと起こる一種の伸張反射),交叉伸展反射crossed extension reflex(屈曲反射の起こる肢と反対側の肢が伸びる)などがある。脊髄節間反射として典型的なのはひっかき反射scratch reflexで,ネコやイヌの肩口などに刺激が加わると,後肢をあげて律動的にひっかく運動が起こる。…

※「伸張反射」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

伸張反射の関連キーワード等尺性収縮筋細胞筋肉運動バレニンキューネの筋肉現象収縮の法則ヒルトンの法則腕現象等張力性収縮アイソテンショントレーニング法

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

伸張反射の関連情報