コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

低酸素血症

デジタル大辞泉の解説

ていさんそ‐けっしょう〔‐ケツシヤウ〕【低酸素血症】

動脈血中の酸素が不足した状態。原因として、肺胞低換気換気血流比不均衡拡散障害右左シャントなどがある。チアノーゼ、手足の冷え、頻脈呼吸困難言語障害意識障害どの症状があらわれ、低酸素状態が続くと、肝臓や腎臓の機能障害、昏睡などを起こし、呼吸不全心不全に至ることもある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の低酸素血症の言及

【高山病】より

…重症例では顔面蒼白,心悸亢進,呼吸困難をきたし,肺浮腫によって死亡することもある。発病の主原因は,高度上昇に伴う大気圧低下による低酸素血症である。低地でほぼ760mmHgである大気圧は高度3000mで約520mmHgとなり,5000mでは半分近くまで低下する。…

※「低酸素血症」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

低酸素血症の関連キーワード在宅酸素療法の適応基準肺繊維症(肺線維症)重症急性呼吸器症候群急性呼吸窮迫症候群睡眠時無呼吸症候群肺胞低換気症候群非細菌性市中肺炎特発性間質性肺炎慢性閉塞性肺疾患動脈管開存症ゲフィチニブ大血管転位症脳形成不全薬剤性肺炎換気血流比SARS肺性心肺水腫肺挫傷心臓死

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

低酸素血症の関連情報