住友電気工業[株](読み)すみともでんきこうぎょう

百科事典マイペディアの解説

住友電気工業[株]【すみともでんきこうぎょう】

住友系の電線メーカー。1897年住友総本店(住友財閥参照)が日本製銅を買収して住友伸銅場を創業し,銅電線などを製造。1911年住友伸銅場から電線製造部門を分離し,住友電線製造所を設立。1920年米インターナショナル・ウェスタン・エレクトリック社(WE社)と資本提携し,株式会社に改組。1939年現社名に改称。電線でトップ。光ファイバー・通信・化合物半導体等でも技術力が高く評価されている。近年,自動車部品の伸びが続く。本社大阪,工場大阪,伊丹,横浜ほか。2011年資本金997億円,2011年3月期売上高2兆338億円。売上構成(%)は,自動車47,情報通信11,エレクトロニクス8,電線・機材・エネルギー22,産業用素材他12。海外売上比率44%。
→関連項目住友ゴム工業[株]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

すみともでんきこうぎょう【住友電気工業[株]】

電線業界のトップ・メーカー。略称は住友電工。本社大阪市中央区。近年は電線事業の比重は低下傾向にあり,同社および古河電気工業,藤倉電線(現,フジクラ),それに電電公社(現,NTT)が共同で1977年に開発した光通信用の光ファイバーの製造技術〈VAD法〉による光通信システムをはじめとして,粉末冶金,超硬合金,半導体材料などの新素材等の新分野を拡大中である。 住友電工の歴史は1691年(元禄4)の住友家による別子銅山の開発に始まる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android