コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐々木元俊 ささき げんしゅん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐々木元俊 ささき-げんしゅん

1818-1874 江戸後期-明治時代の蘭学者。
文政元年11月8日生まれ。陸奥(むつ)弘前(ひろさき)(青森県)の町医の父に医を,江戸の杉田成卿(せいけい)に蘭学をまなび,江戸で開業。安政4年クラマースの蘭語辞典の翻刻「蕃語象胥(ばんごしょうしょ)」を出版。6年帰郷して弘前藩の蘭学堂教授。種痘の普及や火薬製造などにつとめた。明治7年12月16日死去。57歳。号は香遠。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

佐々木元俊の関連キーワードおもなお雇い外国人サウド家西周(にしあまね)自由民権運動わが祖国フォンタネージ梅暮里谷峨楠里亭其楽増田五郎右衛門グロズヌイ