コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐々木景子 ささき けいこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐々木景子 ささき-けいこ

1855-1862 幕末の女性。
安政2年生まれ。佐々木弘綱の長女。佐佐木信綱の姉。5歳で歌をよみ,書にすぐれ,北伊勢(いせ)にその名を知られた。文久2年8月死去。8歳。伊勢(三重県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

佐々木景子の関連キーワードトルストイ(Lev Nikolaevich Tolstoy)チェルヌィシェフスキーブンゼンランキン回民起義サイゴン条約黒住教ニコライゴッチェシェッド

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android