コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐原柳吉 さわら りゅうきち

1件 の用語解説(佐原柳吉の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐原柳吉 さわら-りゅうきち

1827-1901 明治時代の寄席(よせ)経営者。
文政10年生まれ。もと幕臣。明治初年東京の本郷に寄席若竹をひらく。31年大火で焼失,再建後の若竹は定員800人,入場料4銭,山の手では1等席といわれ,連日満員の盛況であった。明治34年6月23日死去。75歳。江戸出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

佐原柳吉の関連キーワードカニング冬の旅マキシモヴィッチナバリノの海戦カニング正岡子規スピリ伊藤圭介シュピーリシュピーリ

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone