佐藤 雅彦(読み)サトウ マサヒコ

20世紀日本人名事典の解説

佐藤 雅彦
サトウ マサヒコ

昭和期の美術史家 京都市立芸術大学美術学部教授・元学長;北海道立近代美術館館長。



生年
大正14(1925)年10月10日

没年
昭和63(1988)年3月23日

出生地
東京

学歴〔年〕
慶応義塾大学文学部芸術学科卒

主な受賞名〔年〕
小山富士夫記念賞功績賞〔昭和57年〕

経歴
大阪市立美術館学芸課長を経て、昭和47年から京都市立芸大教授に。49年から53年まで美術学部長、55年から58年まで学長を務めた。62年7月からは北海道立近代美術館館長を兼任した。著書に「中国の陶磁器」「中国陶磁史」。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

佐藤 雅彦の関連情報