コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐野昭 さの あきら

1件 の用語解説(佐野昭の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐野昭 さの-あきら

1866-1955 明治-昭和時代前期の彫刻家。
慶応2年生まれ。ラグーザに師事。黒田清輝(せいき),久米桂一郎と交遊。明治28年明治美術会展に出品。29年白馬会創立会員となる。赤坂離宮,新帝国議事堂の装飾彫刻を手がけた。昭和30年死去。89歳。江戸出身。工部美術学校卒。作品に「可美真手命像」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

佐野昭の関連キーワード中小企業英学中南米映画池内蔵太海保漁村カッテンデイケ木下逸雲吉良仁吉小島紋次郎シーボルト

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone