コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐須伊織 さす いおり

1件 の用語解説(佐須伊織の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐須伊織 さす-いおり

1802-1862 江戸時代後期の武士。
享和2年生まれ。対馬(つしま)(長崎県)府中藩の江戸詰家老。文久元年ロシアが軍艦を対馬に派遣して湾岸租借(そしゃく)を要求したとき,ひそかに転封(てんぽう)工作と対馬の幕府直轄化を策す。藩主世継ぎ問題もからみ,文久2年8月25日反対派の藩士四十余人におそわれ殺害された。61歳。本姓は杉村。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

佐須伊織の関連キーワードサイゴン条約黒住教グエン(阮)朝ドニエプロペトロフスク十返舎一九グエン朝常磐津兼太夫工場法タイソン党の乱箱館奉行

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone