コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

余花 ヨカ

デジタル大辞泉の解説

よ‐か〔‐クワ〕【余花】

春に遅れて咲く花。特に、おそ咲きの 夏》「岩水の朱きが湧けり―の宮/不器男」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

よか【余花】

初夏に入ってなお咲き残っている桜の花。 [季] 夏。 → 残花

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

余花の関連キーワード佐藤 杏雨大高坂芝山佐藤杏雨水間沾徳扇の拝残花沾徳初夏

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android