コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

余裕教室 よゆうきょうしつ

1件 の用語解説(余裕教室の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

余裕教室

少子化による児童生徒数の減少によって学校の教育活動の場として使われなくなった公立小・中学校の教室。学校施設は地域住民の多様な活動の拠点でもあることから、廃校施設と並んで、学校の実情を考慮した上で、地域のニーズに応じた活用が図られている。例えば、カウンセリングのための教室、公民館などの社会教育施設、高齢化福祉施設などに転用されたり、地域への開放というかたちで活用されたりしている。

(新井郁男 上越教育大学名誉教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

余裕教室の関連キーワード頻尿盲学校通級による指導在校養護就学援助制度サイズ効果県内の少子化農業高校不登校児童生徒数

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

余裕教室の関連情報