コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

作用点 サヨウテン

4件 の用語解説(作用点の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

さよう‐てん【作用点】

物体に対して力が働く点。てこでは三点の一。→力点支点

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

作用点【さようてん】

物体内の一点にがはたらくとき,この点を作用点といい,作用点を通り力の方向に引いた直線を作用線という。剛体では作用点を作用線上のどこへ移しても力の効果は変わらない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

さようてん【作用点】

物体内において力の作用する点。重点。着力点。 → 力点支点

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の作用点の言及

【力】より

…(1)は物体がつりあいにある(p=0)場合も含んでいるから,そのとき(v=0またはm=0とみなされる場合)は,働く力のベクトル和が0でなければならないという静力学の法則も含んでいる。もっとも,大きさをもった物体(剛体)に働く力については,どこにでも平行移動できるという単に数学的な意味のベクトルとしてではなく,作用点(力の働く場所)をもったベクトルとして考えねばならない。 歴史的にはニュートン以前にすでに運動量を物体について保存される固有の量とし,外からの力がこれを変化させる原因となるというデカルト一派の考え方があった。…

※「作用点」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

作用点の関連情報