コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

保健医療供給システム ほけんいりょうきょうきゅうシステム

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

保健医療供給システム
ほけんいりょうきょうきゅうシステム

保健医療の迅速均等な供給という目的に向って,関連する各要素が一定の手順に従ってそれぞれの役割を相互に機能させる体系をいう。主として,その供給のにない手になる医療従事者と,保健医療のための施設,設備,財源および運営母体などから成る。包括医療への指向に伴い,このシステムの整備も急がれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android