信奉(読み)シンポウ

デジタル大辞泉の解説

しん‐ぽう【信奉】

[名](スル)ある主義・宗教・学説などを最上のものと信じてあがめ、それに従うこと。「新しい経済思想を信奉する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんぽう【信奉】

( 名 ) スル
特定の宗教や思想などを最上のものと信じて尊び、それに従うこと。 「師説を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しん‐ぽう【信奉】

〘名〙 宗教思想、教えなどを信じて大切にすること。信じてそれをあがめ尊ぶこと。
※明六雑誌‐五号(1874)米国政教〈加藤弘之〉「或は猶太教を信奉する臣民は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

信奉の関連情報