コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

信用循環説 シンヨウジュンカンセツ

デジタル大辞泉の解説

しんよう‐じゅんかんせつ〔‐ジユンクワンセツ〕【信用循環説】

信用がしだいに生成し、事業を盛んにして活発になり、恐慌が起こって衰えさせるという信用盛衰を、生物の生命現象にたとえて説いたJ=S=ミルらの学説

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんようじゅんかんせつ【信用循環説】

信用は次第に生成し、事業を隆盛にして好況を招き、やがて恐慌が信用を衰えさせるという信用の盛衰を、生物の生命現象にたとえて説く J = S =ミルらの学説。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

信用循環説の関連キーワード好況

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android