倉敷はりこ(読み)くらしきはりこ

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

倉敷はりこ[人形・玩具]
くらしきはりこ

中国地方、岡山県の地域ブランド。
倉敷市で製作されている。江戸時代末期、倉敷の人形師が自身の長男誕生を祝って創作したのはりこ。近隣で評判となり、縁起物となった。現在では、虎のほかに十二支や素隠居面などもつくられている。岡山県郷土伝統的工芸品。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

関連語をあわせて調べる