コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

借覧 シャクラン

デジタル大辞泉の解説

しゃく‐らん【借覧】

[名](スル)書物などを借りて読むこと。
「―する事を得た、故ドクトル・北畠義一郎の遺書」〈芥川・開化の殺人〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゃくらん【借覧】

( 名 ) スル
書物などを借りて見ること。 「徳富蘇峰さんの蔵本になつてゐるのを、わたくしは-した/渋江抽斎 鷗外

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

借覧の関連キーワード借・嚼・尺・杓・灼・爵・綽・酌・釈・釋・錫小金井蘆洲徳富蘇峰一話一言林鵞峰久隔帖梵釈寺真然汪中

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android