コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

倪【さん】 げいさん

百科事典マイペディアの解説

倪【さん】【げいさん】

中国,元代の画家で元末四大家の一人。字は元鎮,号は雲林,浄名居士など。江蘇の人。初め董源,のち荊浩関仝李成を研究,形似よりも気韻を尊んで簡潔な山水画を描き,〈倪の簡遠〉といわれた。
→関連項目倪元【ろ】査士標墨竹

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android