先秦(読み)せんしん

精選版 日本国語大辞典「先秦」の解説

せん‐しん【先秦】

中国の時代区分で、紀元前二二一年に始皇帝最初の統一帝国を築きあげる以前の封建時代をいう。主として春秋戦国時代をさすが、上限定説はない。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「先秦」の解説

せん‐しん【先秦】

中国史の時代区分の一。前221年のによる全国統一以前の時代、初から春秋戦国時代までをいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「先秦」の解説

【先秦】せんしん

秦の始皇帝以前。

字通「先」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android