コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光学ズーム/デジタルズーム こうがくずーむ/でじたるずーむ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

光学ズーム/デジタルズーム

デジタルカメラのズームには2つの種類があ、ひとつは光学ズームで、普通のカメラと同じようにレンズで望遠と広角の調整をしている。それに対してデジタルズームは、デジタルカメラの内部で記録した画像を、情報量はそのままに拡大して表示する。同じ画素数の画像を拡大した分だけ画像は粗くなってしまう。デジタルズームの場合はそれぞれのデジタルカメラのメニューから設定され、だいたい2倍、4倍といった区切りのいい数字にしかズームできない。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android