コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光色 こうしょくlight colour

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

光色
こうしょく
light colour

光っている光源の見かけの色。赤,黄白,白,青白色の場合は色温度で表示できる。光色は光源の分光分布によって決り,長波長 (赤色) 成分が多ければ赤っぽく,短波長 (青色) 成分が多ければ青っぽく,各波長成分がほぼ一様であれば白く見える。一様でなくても,たとえば白黒テレビの受像管のように,橙色と青白色の光が均等に混合された場合も白く見える。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

光色の関連キーワードせん光放電灯(閃光放電灯)イブン・アル・ハイサムメタルハライドランプゲンゴロウ(源五郎)ネオングローランプハンディライン・Sパイロットランプシグナルフロートナトリウムランプデータチェッカープロセスカラー発光ダイオードスポットカラーキセノンランプカクテル光線ネオンリップハロゲン電球尾形 輝太郎ポップスターグリマルディ

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

光色の関連情報