コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八王子愚連隊 はちおうじぐれんたい

1件 の用語解説(八王子愚連隊の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

八王子愚連隊

東京・八王子市を拠点とする暴走族の名称。2012年5月に結成された。以来、傷害事件などを繰り返していたが、同年12月、対立する少年グループへの傷害の容疑で、同グループに所属する16~17歳の少年15人が警視庁少年事件課に逮捕された。愚連隊とは「ぐれる」と「連帯」の合成語で、もともとは第二次世界大戦後、暴力や不正行為を常習としていた不良少年の一団を指す。後に暴力団や不良グループを表す一般名詞として使用されるようになった。暴走族が自らグループ名に用いるケースも多い。

(2012-12-6)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

八王子愚連隊の関連キーワード八王子市八王子織暴走族武蔵平丸走そごう八王子店八王子市民会館八王子滝山暴走族取締強化期間

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone