コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

共和レザー きょうわレザー

2件 の用語解説(共和レザーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

共和レザー
きょうわレザー

合成皮革のメーカートヨタ自動車系列。 1935年富士皮革,朝日レザー,大日本レザー,日本擬皮の4社の合併により設立。 63年乾式合皮,66年湿式合皮の開発にそれぞれ成功し,合成皮革の総合メーカーに発展。主力は自動車内装用であるが,住宅用壁装材,家具・雑貨用フィルム,靴・履物用など多角化をはかる。近年は環境関連で非塩ビ製品の開発に力を注ぐ。売上構成比は,車両用 55%,壁装用 21%,家具・履物・雑貨用 12%,産業資材用8%,その他4%。年間売上高 319億 3200万円 (連結。うち輸出3%) ,資本金 18億 1000万円,従業員数 782名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

共和レザー

正式社名「共和レザー株式会社」。英文社名「KYOWA LEATHER CLOTH CO., LTD.」。化学工業。昭和10年(1935)設立。本社は静岡県浜松市南区東町。トヨタ系の合成樹脂製品メーカー。ビニールレザーの大手。主力はトヨタ自動車向け自動車内装用合成表皮材。ほかに壁装・産業資材・家具・履物・雑貨向けに製造。東京証券取引所第1部上場。証券コード3553。

出典|講談社
日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

共和レザーの関連情報