コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

其処其処 ソコソコ

デジタル大辞泉の解説

そこ‐そこ【××処】

[代]指示代名詞。
どこそこ。その場所を明示しないでいう。
「御車は門の下に、御供の人は―に」〈徒然・一〇四〉
そこにもここにも。すみからすみまで。なにもかも。
「―気のつく職人の」〈浄・氷の朔日

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そこそこ【其処其処】

( 代 )
どこどこ。どこそこ。 「ただ今は-になどいひあへり/徒然 50
どこもそこも。そこにもここにも。なにもかも。 「 -気のつく職人の、金でかす気ぞ格別なる/浄瑠璃・氷の朔日

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

其処其処の関連キーワードどこそこ浄瑠璃朔日

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android