コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内山太郎右衛門 うちやま たろうえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

内山太郎右衛門 うちやま-たろうえもん

1841-1864 幕末の武士。
天保(てんぽう)12年生まれ。長門(ながと)(山口県)萩(はぎ)藩士。文久3年奇兵隊にはいり,下関で外国船砲撃に参加。探索方として京都で活動中,池田屋事件で捕らえられ,元治(げんじ)元年7月20日六角牢で処刑された。24歳。本姓小野。名は直一。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

内山太郎右衛門の関連キーワード幕末武士天保

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android