コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内掛(け) ウチガケ

デジタル大辞泉の解説

うち‐がけ【内掛(け)】

相撲のきまり手の一。四つに組んで一方の足を相手の足の内側にけて後ろへ倒す技。→外掛け

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

内掛(け)の関連キーワード三所攻め・三所攻外掛け・外掛増位山大志郎マークアップ増位山太志郎琴ケ浜貞雄広沢 真臣河津掛け余裕時間掛け靠れ掛け投げ三所攻め飛ばす決り手外掛

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android