コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内藤儀十郎 ないとう ぎじゅうろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

内藤儀十郎 ないとう-ぎじゅうろう

1847-1919 明治-大正時代の教育者。
弘化(こうか)4年5月20日生まれ。肥後熊本藩校時習館でまなぶ。西南戦争で西郷軍にくわわり投獄される。のち佐々(さっさ)友房の済々黌(せいせいこう)の教師となり,明治21年済々黌付属女学校(現尚絅(しょうけい)高)を創設,初代校長。大正8年8月13日死去。73歳。肥後出身。本姓は赤尾。
【格言など】貞操節義ある女性を育成し以て国家に資する(済々黌付属女学校の建学の精神)

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

内藤儀十郎の関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))グリフィス石英岩ビダー牧野省三ベリンスキーリベリアデミル(Cecil Blount De Mille)ドライヤー(デンマークの映画監督)反戦運動

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android