コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内藤希顔 ないとう きがん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

内藤希顔 ないとう-きがん

1625-1692 江戸時代前期の儒者。
寛永2年生まれ。林羅山(らざん)にまなぶ。はじめ長門(ながと)(山口県)萩藩に,のち虎渓永義に推挙されて仙台藩主伊達忠宗(ただむね)・綱宗・綱村につかえる。書家としても知られた。元禄(げんろく)5年10月21日死去。68歳。長門出身。名は別に就篤。字(あざな)は以寛。通称は六左衛門。号は閑斎,楽山人,白石山人。著作に「閑斎詩文集」「石経大学諺解(げんかい)」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

内藤希顔の関連キーワードJamesジェームズチャールズ1世クラッセクラッセ青海島鯨墓エルンスト・アウグスト怪談(妖怪や幽霊にかかわる話)ケンペル当道座

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android